ヤフーショッピングでダイヤモンドリングが10

ヤフーショッピングでダイヤモンドリングが1000円前後で手に入るのですが買った方がお得でしょうか?

やめた方がいいでしょう。 人工のダイヤでもダイヤはダイヤなのでダイヤモンドリングと言って売られます。

スーパー早得切符について。 博多↔︎新大阪のスーパー早得切符を購入しようと思っています。 まず往路のスーパー早得切符をe5489で購入しました。往路を購入する際の注意事項に「復路は特 急券のみを購入してください」みたいなことが書いてありました。(一言一句覚えていませんでした。すみません( ; ; )) 特急券のみとなると5700円です。復路が特急券だけでいいということはあるのでしょうか。その際、e5489の通常切符の乗車券なしを選べばよいのでしょうか。 往路は10290円、もし復路が特急券だけだと合わせて約15000円です。友人に尋ねたところ、「そんな安いことある?」と言われ、自分でも安いなと感じていて不安です。復路もスーパー早得切符などで買えばよいのでしょうか。 新幹線を自分で予約するのは初めてで、周

りにも詳しい人がおらず、ここに質問させていただきました。 説明が分かりづらく、申し訳ありません。もし分かる方、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです( ; ; )

こんにちは! >往路を購入する際の注意事項に「復路は特急券のみを購入してください」みたいなことが書いてありました。 新幹線に乗るときは、特急券のほかに乗車券が必要です。 e5489では、新幹線の予約(特急券の購入)をおこなっていきますが、画面のしたのほうで、そのときの乗車券はどうするか?という、選択肢が出てきます。 通常は、3つの選択肢があって、具体的には 往復乗車券 片道乗車券 乗車券なし です。 今回、スーパー早特の購入でしたが、このときは、選択肢が「片道乗車券」しか出てきません。 質問者さんが見たという注意事項について、e5489のサイトから引用すると、 ・往復乗車券を選択いただいた場合でも、復路の特急券は自動的には予約されません。往路の予約完了後、復路は特急券のみをご予約く��

�さい。 ということが書いてあります。 ここで、ポイントなのは、「往復乗車券を選択いただいた場合」と書いてあることで、強制的に「片道乗車券」を選択させられる、スーパー早特きっぷを購入の際には、まったく関係のない話となります。 なので、帰りも新幹線に安く乗りたい場合は、特急券だけを買うだけでよいのではなく、スーパー早特きっぷを買わないといけません。 てなところを理解してもらったうえで、帰りのスーパー早特きっぷの予約のときは、乗車券の選択のところがどうなっているのか、意識しながらすすめていけば、この回答のこともよく分かると思います。 まあ、何はともあれ、気を付けて行ってきてください。